細マッチョしていますか?
縄跳び跳んでいますか?
ランニングしていますか?

今日は1週間の終わりですね。
1週間、頑張った自分へのご褒美をあげてください。

今回から何回かに分けて「ご褒美とダイエットの関わり」について書いていきます。

 

今日のテーマは「日本人とご褒美」です。
日本人は小さい頃から「ご褒美」と共に生活してきました。

・テストで100点取ったら○○を買ってあげるね。
・お手伝いしたらお小遣いあげる。
・マラソン大会で1位になったら好きなものを食べに行こう。
・同じ大学に合格したら付き合おう。

どうですか?みなさんの記憶にもありませんか?

ご褒美(にんじん)をぶら下げて色々なことをやってきませんでしたか?

馬 にんじん

 

 

 

 

 

 

そして子どもの場合はご褒美を与えすぎると

「これやったら何かもらえるの?」」
「宿題やったらお小遣いちょうだいね」
「えー。何にももらえないならやらないー」

なんて間違った方向へ進んでしまうケースもあります。
それも記憶がある人もいるのではないでしょうか?
(何か今日は教育について語っていますね(笑))
そもそも「ご褒美」というものは良いものなのでしょうか?

ご褒美があると人間はやる気になりますよね。
これは子どもも大人も同じです。
やっぱり目の前ににんじんがあると嬉しいですし、やる気アップです。
それについてはこんな風にまとめたいと思います。

他人から与えられるご褒美は効果あり。
自分で与えるご褒美は効果半減。  byとげさん

だと思うのです。
その理由は次回に説明したいと思います。

今日は金曜日!
そんな難しい事は忘れて自分へのご褒美を堪能しちゃいましょー!!

最後に。
最近、アクセス数が増えています。
本当にありがたい事です。
読んでくれている方、やる気につながっています。
ありがとうございます!!
また、クリックしてくれている人もいます。
たくさんの優良な読者に恵まれて本当に嬉しいです。
今日も最後まで読みました!
という方はぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村
本当にありがとうございます!