なんか歯が痛い。
しかも奥歯かも。ヤバイ。親不知が痛いかも。

歯痛 奥歯 痛い

 

 

 

 

 

 

 

それは予想通り、親不知が原因の痛みです。

親不知とは20歳頃に生えてくる一番奥の歯です。

上下左右で4本生えてくる人もいれば
1本も生えてこない人もいるそうです。

ちなみに僕は貧乏性なので4本生えています。笑

では親不知の何がいけないのでしょうか。

虫歯になっている可能性もありますが、
多くの人は親不知の生え方ではないでしょうか。

何事もなく、まっすぐに生えてくれれば特に問題はありません。

しかし現代人は顎が細い人が多いため、
親不知が斜めを向いて生えてしまったり、
横を向いていたりするそうです。

僕も斜めに生えています…。

親不知 奥歯 歯痛

 

斜めに生えていると前の歯を押してしまったり、周りの歯肉が炎症によって腫れたりします。
これが痛みの原因になるんですよね。



できればすぐに歯医者に行きたい。

でも働いていたりすると、なかなか歯医者には行けません。
僕も定期的に左下の親不知が痛みだします。(半年に1回くらい?)

 

 

そんな親不知が痛いときは以下の方法で乗り切るといいですよ!(応急処置)

1.冷たいタオルなどで患部を冷やす。
これは基本的な治療法です。直接口の中を冷やすのではなく、外側から冷やします。
※薬がないときや、薬を飲めない場合はこれで対応します。

 

 

2.鎮痛剤(頭痛薬)を飲む。
頭痛薬の箱の裏には「歯痛」と書かれています。飲んで30分もすれば効果が表れます。
これでも痛い場合は病院(歯医者)に行くことをお勧めします。

薬 

 

 

 

 

 

 

応急処置として載せておきました。
時間ができたら歯医者に行くことをお勧めします。

この応急処置で痛みが和らぐといいですね。

僕も親不知を抜かないといけません。
と言っても、斜めに生えているので、歯肉を切開するみたいです。
行きたいような。行きたくないような。。
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村