今日は週末ですね。
1週間お疲れ様でした。
今日は細マッチョに向けて筋トレをしたりランニングをしたり
頑張った自分へのご褒美の日です。

今日くらい好きなものを好きなだけ食べて飲んでください。

たまにはそんな日も必要ですよ。

さて

ご飯を食べてちょっと横になるか。

そんな経験はありませんか?

そして、こんな言葉を聞いたことはありませんか。



「食べてすぐに横になると牛になる。」
牛 昼寝 太る 

 

 

 

 

 

実はこれは本当なんですよ。



人間の体は日中は動いているので、カロリーを消費していきます。
しかし夜(睡眠中)は筋肉や骨、皮膚などの体づくりが盛んに行われるので
体脂肪もつきやすい時間帯でもあります。

つまり
食事から就寝までの時間が短ければ短いほど体脂肪も増えやすいのです。

昔の人ってすごいですね!

では、どれくらい時間をあければいいのでしょうか。
一般的に言われるは「最後の食事から就寝まで3時間」と言われています。

22時に就寝なら19時には食べ終わる。
23時に就寝なら20時には食べ終わる。
24時に就寝なら21時には食べ終わる。

 

自分の生活を振り返ってみてどうでしょうか。
ちなみに僕は3時間を意識して生活しています。
(難しい時も多々ありますが。)

筋トレやストレッチ、有酸素運動も大切です。
しかし、食事の面も考えるのも細マッチョへの一歩ですよね。

そして、むやみに摂取カロリーを減らすのではなく、
健康的な生活を送って細マッチョを目指しましょう!

最後に。
食事から就寝まで4時間以上あけてしまうと
逆に空腹を感じてしまいます。
そんな時はアメをなめたり、ガムをかんだりするのがお勧めですよ。

今日は週末!
景気よくぽちっといきませんか?
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村