引っ越し後、当日の食事はどうする?離乳食が作れない場合

引越し後 食事 離乳食

子連れ引っ越しで心配なことは、引っ越し後の子供の食事です。

大人だけなら簡単に済ませることもできますが、子供がいては毎食カップラーメンというわけにもいきません。

ここでは、引っ越し後の食事について筆者の経験をもとにお話します。

おすすめ無料見積もりサイト

引っ越し侍最大10万円のキャッシュバックキャンペーン有!
引っ越しラクっとNAVI最大60%オフの実績有。窓口が一本なのでラク!
引越し達人セレクトもれなく「値段交渉術ガイド」がもらえる
更に最大6万円のお祝い金が全員にチャンス。
もくじ(飛べます)

引っ越し直後の状況

引っ越し直後は文字通り、足のふみ場がありません。積み重なったダンボールがとりあえず各部屋に置かれ、片付けられるのをを待っています。

テーブルは出ていますが、おそらくその上には工具や書類が散在しているでしょう。(経験上、引越し時には食卓テーブルの上には何も置かないほうがよいです)

引っ越し後の食事

先述した状況から、引っ越し後の食事は、落ち着いて食べることはできないでしょう。ダンボールに囲まれていますので、団欒をする余裕も有りません。

引越しのときは少し財布の紐をゆるめて、ファミレスやデリバリーを十分に利用してみてはいかがですか。

引越し後の3日くらいまでの食事

  • コンビニのお惣菜やおにぎり
  • カップラーメン
  • パン

おすすめなのは非常食

筆者が個人的におすすめするのは非常食です。といっても、非常食を引越し時に食べることがおすすめというわけではなく、引越し時を「災害時の練習」にしてしまうのがおすすめです。

非常食はライフラインが機能していないときに食べるものですが、食べたことが無いものを突然食べるのに抵抗がある子供もいます。

引越し時に、非常食を開封してみて、食べる経験を積んでみてはいかがですか?

ベビーフードはたくさん用意しておきましょう

離乳食が必要な乳幼児は、ベビーフードを多めに用意しておきましょう。

引越し時はベビーフードに助けられたママも多いようです。普段はベビーフードを使わないママも、このときばかりはたくさん利用した方もいます。

終わりに

慌しい引越しでも、しっかり食べることによって引越しのやる気につながります。引越し時の食事はどうするかは、子連れで引越しをする場合は大きな問題です。

食事をどのようにするか先回りをして考えておきたいですね。

0

まずは無料見積もりで10万円キャッシュバック!

よかったらシェアしてね!
もくじ(飛べます)
閉じる