高校3年生で、来年大学進学のために引っ越しをさせる方におすすめの見積もりサイト

アドバイザーのアイコン画像アドバイザー

高校生で、来年一人暮らしをさせようと思っていたら、早目の準備が必要です。

おすすめ無料見積もりサイト

引っ越し侍最大10万円のキャッシュバックキャンペーン有!
引っ越しラクっとNAVI最大60%オフの実績有。窓口が一本なのでラク!
引越し達人セレクトもれなく「値段交渉術ガイド」がもらえる
更に最大6万円のお祝い金が全員にチャンス。
もくじ(飛べます)

大学から始まる一人暮らしに向けて大切な引っ越し業者の選定

来年、大学生になり、おそらく一人暮らしを始めるであろうお子さんに、早めにやっておくべきことがあります。

引越し業者を選定し、引っ越しの日程をおさえることです。

おそらく、引越し時期は高校の卒業式が終わってからになるでしょう。社会人の引越しの時期も3月が最も多いので、引越し会社は人手不足のこともあり、どこの業者も多忙です。

最悪、予約が全て埋まっていて、4月にならないと引越しできないことにもなりかねません。

一人暮らしが決まり、ある程度家も決まったら、引っ越しの見積もりをとりましょう。

高校3年生の引越しの見積もりで気をつけるポイント

学生の単身引っ越しで、そこまで引越しの比較をする必要はない

3月は、どこも繁忙期です。学生の単身の引越しサービスだと引越し会社によってさほど大差はありません。

ただし、最低限3社~4社くらいは比較しておきましょう。比較する業者が無いと、その業者の「言い値」になってしまいます。おうちの方が引っ越しするわけではないので、情報は一つの会社がまとめて管理してくれるところがおすすめです。

親がサポートする高校生・大学生の単身引っ越しにおすすめ

引越しラクっとNAVI

高校3年生(新大学生)におすすめの理由

  • 親が引っ越し業者と対応し、値段も支払う場合がほとんどであるからこそ、実績があり、信頼度が高いところが良い。
  • 専用のサポートセンターが1度ヒアリングをするだけなので、複数の会社と対応する必要が無い。

引越しラクっとNAVIは、法人の転勤に伴う引越しで 上場企業を中心に900社以上の実績があり、信頼は申し分ないです。個人情報はしっかりと守られます。お子様の単身引っ越しでも安心です。

0

まずは無料見積もりで10万円キャッシュバック!

よかったらシェアしてね!
もくじ(飛べます)
閉じる